エンジニアサイド

e-japan戦略II

mgic さんのユーザアバター
mgic - 月, 2003 - 08 - 04 00:00

今回は、GISはもちろんその他の講習会でも話される電子政府及び電子自治体について話をしたいと思います。

日本政府は、21世紀にふさわしい社会として「社会全体が元気で、安心して生活ができ、新たな感動を享受できるこれまで以上に便利な社会」を基本理念とし「e?japan戦略」を2001年1月に構築しました。

DVD にバックアップ?

mgic さんのユーザアバター
mgic - 月, 2003 - 07 - 28 00:00

7月もそろそろ終わりというのに気温の低い日が続いており、このまま夏が終わってしまいそうでちょっと寂しい気分です。

さて、今回は、HDに長年ため込んだデータのバックアップをしたときに思ったことを書いてみました。

次世代携帯電話とGISにいて

mgic さんのユーザアバター
mgic - 火, 2003 - 07 - 22 00:00

NTTドコモから最近発売になった次世代携帯電話(FOMA)とGISについて話したいと思います。

「FOMA(フォーマ)」は、国際標準規格IMT-2000に認定されたW-CDMA方式を世界に先駆けてNTTドコモが提供するテレビ電話や高速データ通信を実現する第3世代移動通信サービスで、昨年のサービス開始以来エリアの拡大や新サービスの提供など、さまざまなニーズに応えるべく進化を続けています。


IP電話について

mgic さんのユーザアバター
mgic - 月, 2003 - 07 - 14 00:00

最近、IP電話なるものを聞く機会が多くなってきていませんか?
そもそも、私がIP電話を知るきっかけになったのが、今年の三月頃に会社の電話機が新しくなり、説明に来て頂いた方から「この電話はIP電話に対応しているんですよ」と教えられてからです。「そんなの前から知ってるよ」と、思う方もいるかもしれませんが、今回はIP電話について少しお話ししてみたいと思います。

パソコン今昔物語

chiba_norio さんのユーザアバター
chiba_norio - 月, 2003 - 07 - 07 00:00

元々コンピュータが大量の計算をとにかく早く処理しようということで発明され、初期の発展を遂げたものだが、今やパソコンの事を「電子計算機」などと呼ぶ人は100人が100人いないでしょう。内部の処理はどうあれパソコンが単に計算機の粋を遥か昔に凌駕していたことはいまさら言うまでもない。

バイオメトリクス認証

mgic さんのユーザアバター
mgic - 月, 2003 - 06 - 30 00:00

指紋や声紋、虹彩、姿勢脈パターンなど、個人に特有の身体的特徴(生体情報)を読み取って個人認証に利用する技術を総称して「バイオメトリクス認証(生体認証)」と呼びます。従来、個人認証にはIDやパスワードをはじめ、磁気カード、ICカードなどが一般的でしたが、パスワードの漏えいやICカードの盗難などによって本人に成りすまされてしまう危険性があります。バイオメトリクス認証は、高いセキュリティを確保でき、利便性も高くなります。現在、最も普及しているバイオメトリクス認証は指紋認証です。ここ1、2年で測定装置が低価格化したことから本人確認に導入している地方自治体などもあります。

パソコンに接続するもの?

mgic さんのユーザアバター
mgic - 月, 2003 - 06 - 23 00:00

皆さんのパソコンにはどのような機器が接続されていますか?
使用しているパソコンの種類や業務用・家庭用によっても異なりますが、キーボード、マウス、プリンタ、スキャナ、MO、CD?R/RW、デジカメ等、いろいろな物が接続されているのではないでしょうか?
私たちがGISを構築するにも、これらの機器は日常的に使用しています。図面を読み込むためにスキャナを使用したり、デジカメで撮影したものを取り込んだり、納品時にはCDやMOに書き込んで提出したりしています。
数年前ですと、これらの機器を接続するには、専用の端子を利用したり、接続専用のハードウェア(SCSIボードやPCカード)を使用して接続していましたが、1998年以降に普及したUSBインタフェースにより、苦労も無く共通規格で簡単に接続できるようになりました。今回は、このUSBインタフェースについてお話したいと思います。


地震が怖い

mgic さんのユーザアバター
mgic - 月, 2003 - 06 - 16 00:00

つい最近、岩手・宮城県で起きた地震に記憶が強い人も多いことだろう。5月26日の三陸南地震のことであるが、宮城県沖地震を思わせる揺れであったのは間違いない。システム管理に携わるものにとっては緊縛のひと時であった。サーバーは?データは大丈夫かと。と同時に家族のことも。

アクセシビリティ

Junitoh さんのユーザアバター
Junitoh - 水, 2003 - 06 - 11 00:00

協同組合宮城県地理情報センターのウェブサイト(以下、本ウェブサイト)は、可能な限りアクセシビリティに配慮したデザインをおこなっています。ここで、“アクセシビリティ(accessibility)”という言葉を出しましたが、みなさんは “アクセシビリティ” という言葉を聞いた事はありますか?アクセシビリティを単純に辞書で引いて直訳すれば、「アクセスのしやすさ・近づきやすさ」です。・・・これじゃあイマイチなので、もうちょっと考えて訳すなら「利用のしやすさ」といえるんじゃないでしょうか?


国土数値情報データ(国土交通省国土計画局)

teruo abe さんのユーザアバター
teruo abe - 金, 2003 - 05 - 23 00:00

昨年10月に当組合において、展示会イベント用として一般の方々へ「GISってなに?」をテーマにGISのデモデータを作成することとなり、国土交通省の国土数値情報データを閲覧・検索出来る「電子地図帳」を作成し各種イベントなどで展示を行いました。


コンテンツの配信

© MGIC All rights reserved.