色のはなし

fumiyuki_uchimi さんのユーザアバター
fumiyuki_uchimi - 月, 2006 - 12 - 11 11:07

「色の名前で読み解く日本史 中江克己著」という本を見つけました。日本の伝統色についての歴史や意味を説明している本ですが、私たち先祖は豊かな色彩文化を持っていたことを知ることができました。これがきっかけでパソコンの色について調べてみますと、いろいろと研究されている人達がいてあらためて勉強させられます。パソコンでは、OSやビデオドライバーを経てCRTモニターに至ることで作者の意図した色と見ている側の色は少し違っているようです。普段はモニターのガンマ値など気にもしないことが、本当の色を再現するのには大事なことを知る次第です。そんなことを教えてくれるホームページが http://www.color-guide.com/ です。
 プログラム作成する時などに色のコードが知りたいことがあります。こんな時「色にょろの色ぺーじ」http://www.asahi-net.or.jp/~QD7K-SD/ が参考になるかもしれません。  色の意味を知ることでまたひとつ楽しく時を過ごせそうな気がしてきました。

© MGIC All rights reserved.